ドラゴンクエストライバルズ

ドラゴンクエストライバルズ最強?安くて速くて強いゼシカデッキ

ドラゴンクエストのカードゲームが人気です。

お正月に親戚が集まって、対戦ゲームをしようというときにも、結構みんなやっていて、楽しそうに遊んでいました。

私はhearthstoneなら遊んでいるのですが、ドラクエライバルズはいままで1度もやったことがなかったので、丁度いい機会ですしダウンロードしてみることに。

初心者なら安くて速くて強いデッキがおすすめ

はじめたばかりなので、強いカードやレアリティの高いカードといったカード資産がぜんぜんなかったので、初心者でもすぐに作れそうなデッキを調べてみました。

そこで出てきたのは、武器とコストの低いモンスターを並べて戦う戦士のテリーのデッキと、魔法スキルと魔法使いモンスターのコンボで戦う魔法使いゼシカのデッキです。

私はどちらかというと、mmo rpgで遊ぶ時は前衛よりも後衛職が好みなので、魔法使いゼシカのデッキを選択することにしました。

ゼシカのデッキレシピ

安くて速くて強いゼシカデッキのレシピはこんな感じ。

ちょうどユニットと特技カードの数が同じくらいで、デッキの半分以上が3マナ以下の低コストのカードで構成されています。ゲーム開始直後からどんどんユニットと魔法カードを使って、相手のhpを削っていく、ガンガン行こうぜなデッキリストです。

メラ 2
早詠みの杖 2
ヒャド 2
みならいあくま 2
マジックフライ 2
メイジキメラ 2
メラミ 2
やまびこのさとり 2
ドロヌーバ 2
げんじゅつし 2
魔力の息吹 2
ガチャコッコ 2
あやしいかげ 2
メラゾーマ 2
ようじゅつし 2

ゼシカデッキの遊び方

序盤は、マジックフライやドロヌーバ、メイジキメラをバトル場に出して、相手のユニットを倒したり、体力を削っていきます。

マジックフライと魔力の息吹でカードをドローして特技カードを補充していきます。

みならいあくまか、ようじゅつしが手札にあり、メラや早詠みの杖やヒャド等の低コスト特技カードがたくさんたまったら、1度にだして、ユニットの効果と合わせて大ダメージを狙っていきます。

おおまかな戦術はこんな感じ。

みならいあくまを、他のユニットで守りつつ、特技カードを使うことで追加ダメージを与えて、相手のhpをどんどん削っていきます。

ガチャコッコは、みならいあくまとようじゅつしを守るために使います。

あやしいかげはステルス効果があるので、場に伏せておいて相手の最大体力を削ったり、体力の高い厄介な特殊効果を持つ敵ユニットを倒すために活用します。

デッキからカードを引けるドローカードが弱冠不足しているので、わたぼうを持っている場合は、あやしいかげと一枚交換したほうが強そうです。

ただ、わたぼうはレジェンドレアという特に珍しいカード。パックで引き当てるのも、錬金石で作るのも大変なので、持っていない場合は無理して作らなくても良いです。

特技でバシバシ敵を倒せるのが楽しい

みならいあくまは、自分が特技を使う度ランダムな敵1体に1ダメージ
ようじゅつしは、自分が特技を使う度ランダムな敵1体に2ダメージ

与えてくれる効果があります。

メラやヒャドといった、低コストで低威力の魔法でも、敵にどんどんダメージを与えてくれるので、使っててとても楽しいです。

ランダムな敵ということで、ユニットのほかにもヒーローに直接ダメージを与えることもあります。

なので、少しばかりダメージの計算が難しくなることもありますが、追加で与えてくれるダメージを無駄にしないように、特技を使う順番や、味方ユニットで攻撃する順番に気をつけるようにすると、勝率が上がります。

みならいあくまやようじゅつしが場に出ている状態で、早詠みの杖を唱えて、メラゾーマを連発できると、相手の最大体力がいっきに20点くらい削れるのが最高に爽快なので、是非1度このデッキで遊んでみてください。