書評

買わせる文章が誰でも思い通りにかける101の法則レビュー


Warning: simplexml_load_string(): Entity: line 1: parser error : Space required after the Public Identifier in /home/hiloaf/hilolog.com/public_html/wp-content/plugins/yyi-rinker/yyi_rinker_main.php on line 1141

Warning: simplexml_load_string(): <!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//IETF//DTD HTML 2.0//EN"> in /home/hiloaf/hilolog.com/public_html/wp-content/plugins/yyi-rinker/yyi_rinker_main.php on line 1141

Warning: simplexml_load_string(): ^ in /home/hiloaf/hilolog.com/public_html/wp-content/plugins/yyi-rinker/yyi_rinker_main.php on line 1141

Warning: simplexml_load_string(): Entity: line 1: parser error : SystemLiteral " or ' expected in /home/hiloaf/hilolog.com/public_html/wp-content/plugins/yyi-rinker/yyi_rinker_main.php on line 1141

Warning: simplexml_load_string(): <!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//IETF//DTD HTML 2.0//EN"> in /home/hiloaf/hilolog.com/public_html/wp-content/plugins/yyi-rinker/yyi_rinker_main.php on line 1141

Warning: simplexml_load_string(): ^ in /home/hiloaf/hilolog.com/public_html/wp-content/plugins/yyi-rinker/yyi_rinker_main.php on line 1141

Warning: simplexml_load_string(): Entity: line 1: parser error : SYSTEM or PUBLIC, the URI is missing in /home/hiloaf/hilolog.com/public_html/wp-content/plugins/yyi-rinker/yyi_rinker_main.php on line 1141

Warning: simplexml_load_string(): <!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//IETF//DTD HTML 2.0//EN"> in /home/hiloaf/hilolog.com/public_html/wp-content/plugins/yyi-rinker/yyi_rinker_main.php on line 1141

Warning: simplexml_load_string(): ^ in /home/hiloaf/hilolog.com/public_html/wp-content/plugins/yyi-rinker/yyi_rinker_main.php on line 1141

ブログでアフィリエイトをはじめてみたけれど、売り上げがあまり良くない。

売りたい商品はあるけれど、どうやって上手く文章を書いてセールスすればいいのかわからない。

こんな悩みを抱いていませんか?

今回は、アフィリエイトに役立つセールスライティングが、誰でも思い通りに書ける本をご紹介します。

買わせる文章が誰でも思い通りにかける101の法則の内容

商品について知る

彼を知り、己を知れば、百戦して危うからず

古い言葉にあるように、なにかを成し遂げようとしたときには、自分と相手のことを良く知ったほうが良いという意味の言葉ですが、文章でも同じようなことがいえます。

この本では、まず買わせる文章を書く前に、書き手の買わせたいものについて詳しく知るところからがスタート。それから彼を知りの部分、文章を読んでくれる相手について、知ることの大切さと、その方法が書かれています。

文章を書く前には、リサーチや取材が大事だと思わせてくれる内容で、いきなり文章を書き始めるのではなく、入念な下準備がひつようであることを学べます。

文章のテンプレート

実際の、買わせるための文章例がしめされています。

セールスのための文章は、何種類かの型によって構成されており、うまい文章と言うのは、このいずれかの型にはまって書かれている場合がほとんどです。

小説のように、読者の奇をてらうような構成はなく、読者がすんなりと読み、腑に落ちるような順序が大切であることが学べます。

ひきつける文章

買わせたいものと、読者、文章の型を学んだ後、いよいよ買わせるための文章の書き方について、学べます。キャッチコピーの作り方から、読者をひきつける文章の書き方が、詳しく解説されています。

SNSとメール

twitterやfacebookなどのSNS活用法について書かれています。メールでの問い合わせでの上手な受け答えの方法も合わせて関われており、seo以外での集客方法について学べます。

ブロガー向けというよりはアフィリエイター向けの本

プロブロガーとブログアフィリエイターの違いってなんだと思います?

私の考えでは、自分の言いたいことをメインに記事を書いていって、それにあう広告をみつけて収入を得ているのがプロブロガー。それとは逆に、売りたい広告を見つけて、それにあった記事をかいているのがブログアフィリエイター。こういう風に考えています。

この本は、まず最初に、売りたいものの特徴を徹底的に分析して、必要としているお客さんに売っていこうという趣旨の本なので、ブロガーというよりは、アフィリエイター向けの書籍なんじゃないかと思いました。

売りたいものの特徴を徹底的にリサーチする大切さ

買わせる文章を書くために大切なのは、とにかく売りたいものやサービスの特徴を調べ上げること。他の商品に無い強みや、独自性を洗い出すところが最初のスタート。

商品のことをろくに良く知らずに文章を書いてしまうと、うまくセールスすることができません。

例えば、新しく買ったデジタルカメラを友人に自慢したとします。

このカメラ、すごくいいのー。安かったし、人気なんだってー。

と話しても、きっと友人は、そのカメラのすごさを理解できません。ただの自慢かーと思って、終わりになってしまうでしょう。

でも、デジカメについて詳しい情報を知っていると、

このカメラ凄いの。軽くて持ちやすいし、電源入れてシャッターポチッで簡単だし、手振れもしないの。しかも定価の2割引で買えて安かったし、芸能人の○○も使ってるんだよー。

と話すことができます。これなら、友人もカメラの凄さをちょっとは理解してくれて、もしかしたら、私も欲しいと思ってくれるかもしれません。

人の心をひきつける文章がかけるようになる

相手の心をひきつけるための文章には、主張と、理由と、根拠が3つセットになっていることが大事。

主張とは自分が言いたいこと、理由とはその主張にいたった背景、根拠は理由の証拠になるような科学的な根拠や実績や体験談などがあります。その3つの要素を無理なく織り込めるようになると、文章に人をひきつける力が宿ります。

このカメラは凄い。

これだけじゃ、人をひきつける文章にはならないですよね。

このカメラは凄い。軽くて、簡単だし、手振れもしないの。

と理由をそえることで、文章に説得力がでて、読む人を引き込むことが出来るようになります。

このカメラは凄い。女性が片手で軽々持てるくらい軽くて、電源入れてシャッターポチッで簡単だし、手振れ補正機能がついてて優れものなの。

理由の上に、さらに根拠を上乗せすると、さらに効果的な文章にレベルアップさせることができます。

セールスの仕方にもいろいろある

本書には、読者を説得するための方法が、5種類紹介されていました。

理論的に、感情的に、不安を煽るように、好奇心をくすぐるように、損得を勘定させる、の5つです。

思い返してみると、個人でブログを書いているときには、自分に1番効果的な説得方法しか書かないのが普通なんじゃないのかなと思ったのです。ですが世界は広いし、いろいろな人がいるものです。自分とは違ったタイプの人を説得するために、いろいろな手法を学べたことは、この本を読んでよかったことの1つです。

だって、自分ひとりだけじゃ、ぜったいに思いつかなかったですから。

売りたいものと、読んでくれる人のことを、しっかりとリサーチすれば、おのずと良く売れる文章が書けるようになります。

その方法を、あなたも学んでみませんか?