太る方法

食欲がなくてどんどん痩せていく!無理に食べなくてもokな方法

ストレスや夏バテで、食欲不振に。

食欲が無いから、ものを食べなくなってドンドン痩せてしまって、体重減少。

なんとか体重を増やして太りたい。でも食べたくない。食べ物を見ただけで、気分が悪くなる。

大丈夫です。こんな危機を乗り越えるのによい方法があります。

それが、飲みやすいドリンクで必要な栄養を補う方法です。

夏バテで体重が激減した私の話

私はもともとやせ方体系だったのですが、夏バテが原因で食欲がなくなってしまいました。

体重も、今まで生きてきた中で、1番少ない記録を更新してしまって、自分でもショックでした。

こんなに痩せてしまって大丈夫なんだろうかと。

健康的には、痩せすぎの人は太っている人よりも不健康で、とても危険な状態。

私自身、なんとかしなくちゃ行けないなーと思ったりもしたんですが、どうしても食欲がわかなかったんです。ご飯も、朝と昼はほとんど水分しか取れなくて、涼しくなった夜に少し食べて、なんとか命をつないでいたような状態でした。

これはまずい。

何か少しでも食べなくちゃ。

でも、何にも食べたくない。

ご飯を作って用意するのも、しんどい。。。

こんな状態でした。

体重減少はデメリットいっぱいでこんなに危ない

体重がドンドン減っていた頃は、ほんとうに体力がなくなっていました。

少し家事をしただけで、体力がそこを付いてしまって、床にうつぶせになって眠りたくなる。

ちょっと買い物に、近所のスーパーへ出かけて、帰ってくるだけでヘトヘト。昼寝をしなくては持ちません。

力仕事なんてもってのほか。洗濯物を干すだけで、腕がプルプルになってしまって、本当に体力がなくなっていたのを実感しましたね。

おかげで、一日のほとんどを床にうつ伏せ常態ですごしていたように思います。

うちは、フローリングなんですが、フローリングに寝転ぶと、ヒヤッとしてて気持ち良いじゃないですか。だから、寝転がってれば快適ですし、ご飯用意するのも面倒だしで、こんなことになってしまっていました。

食欲不振のときは手軽なドリンクタイプの栄養食を活用すると無理がない

体重を増やさなくてはいけない。

何か食べなくちゃ。

そうは、思っていても、なかなか行動に移すことができませんでした。

なにせ、夏バテの食欲不振で、体力も低下していたせいか、ご飯の用意をする体力すらありませんでした。

この暑い中、日を使って調理をするというストレスを考えると、どうしても体が動かないんですよね。

あー、面倒だなーと思ってしまうのです。

手間のかからない栄養食があると便利

そういう時は、準備に手間のかからないものを食べて、必要な栄養を補うと良いです。

火を使わないで食べられるよう、お惣菜や冷凍食品を、賢く活用すれば、体力が落ちた状態でも無理なく準備できるはず。

惣菜や、冷凍食品を使うなんて、ちょっとどうなの?
主婦なんだったら、ちゃんと自分で作ったら?
出来合いの食べ物なんて体に悪いんじゃない?

惣菜や冷凍食品を利用することに対する風当たりって、なぜか強いんですよね。

でも、そんなことを気にしていられません。だって、痩せすぎて体力減少しているんですから、なによりも栄養を吸収して、体重を増やして健康的になるのが、なにより大事なのですから。

食欲がなくて食べられないときはドリンクタイプがおすすめ

食欲がなくて、どうしても食べ物がのどを通らない時は、ドリンクタイプの栄養食がおススメです。

食欲がなくても、水は飲めたりするじゃないですか。冷たくて甘いジュースとか、アイスクリームくらいなら、食べられたりってあるじゃないですか。

なので、なんにも食べたくない時は、栄養価の高いドリンクを活用して、栄養補給を助けてあげると、体重減少を食い止めることができます。

管理栄養士が監修した太るための専用サプリメントプロテインが凄い

管理栄養士の先生が監修して作られた、太るための専用サプリメントプロテインが、食欲がなくてドンドン痩せていく時に、助けになってくれます。

高カロリー、高たんぱくで、体に必要な栄養素をバランスよく含んでいて、体重減少が気になっているひと、太りたくても太れない人に、最適なドリンクなんです。

消化吸収がしやすいように、栄養素を低分子化に加工しているうえ、乳酸菌で胃腸の働きをサポートしてくれるので、とっても体に優しいんです。

しかも、食欲を増進するためのスパイスとして、胡椒や生姜も含まれているので、食欲が無いことへの改善が期待できます。

体重を戻すとこんなに健康に

痩せすぎていると、体力がなくなり、何をするにも疲れてやる気が出なくなります。

おまけに、体の免疫力が低下して、病気にかかりやすくなってしまったりと、良いことが何もありません。

でも、体重さえ元に戻せれば、きっとあなたほんらいの活力を取り戻すことができます。

想像してみてください。

仕事をどれだけしても、だるくなったり疲れない体を。

家事をしていても、まだ自分の趣味にまわせる体力さえ残せていれば、あなたの日常がきっと楽しく充実したものになるはずです。

なんか、最近元気になったね。綺麗になったね。若くなったね。

周りの家族や、友達に、きっとこんな嬉しい言葉をかけてもらえるようになるでしょう。