メンズファッション

メンズ服の選び方がわからない男性でも1万円でオシャレな服一式が買える方法

メンズ服を買いたいけど、どの服を選んでいいかわからない。

ユニクロやしまむらに服を買いに行っても、イイ感じの服がわからない。

母や家族の買ってきた服を着るとそれなりにみえるけど、いつまでもこのままじゃ。。。

別にオシャレに気を使っているわけじゃないけど、せめて普通の服装で外を歩きたい。

こんな悩みを持っていませんか?

この記事では、メンズ服の選び方と、選び方がわからなくてもサクッとオシャレな服を買う方法をご紹介しています。

そもそもおしゃれがわからなかった学生時代

おしゃれに疎く気がつけばいつも、ジャージやスウェットを着ていた。

洋服屋へメンズ服を買いに行っても、いつも似たような服を買っていて。気がつけばジャージかスウェット。パーカーにスニーカー。

別に、ジャージやスウェットが悪いと言っているわけじゃないけど、もうちょっと普通の格好ができるようになりたい。今は、まだ若いから大丈夫かもしれないけど、これから先就職したり、1人暮らしをし始めて、大人になっていく。このまま年をとって、おじさんになってもジャージやスウェットの姿のまま外を歩いていたらと考えると。。。

いつまでもこのままってわけにも、いかないよなー。

大丈夫です!

普段着は学校ジャージだった私。

いまでは、けっこうオシャレに気を使えるようになって、カッコよさげな服を着られるようになりましたから。

その方法を、今回はご紹介したいと思います。

1万円でオシャレな服一式が買える方法

おしゃれなメンズ服の選び方がわからない時は、マネキンが着ている洋服をそのまま買うのが、手軽におしゃれな服を選ぶコツなのです。

洋服ショップに飾られているマネキンを見たことありませんか?

あれって、ショップの店員さんがプロ目線でおしゃれに見えるコーディネートを考えて、飾っているんです。なので、おしゃれについて詳しく無い場合、自分のこだわりで服を選ぶより、マネキンのコーディネートされた洋服をそのまま買うのが、1番手軽におしゃれになれるというわけ。

ネットショップの場合はマネキンだけではなく、モデルが着用している場合もあります。そのほうが、実際に着てみたときの印象が、リアルに伝わるということで、多くのショップで紹介されています。

そんななかで、低価格で高品質な洋服を取り揃えているのが、こちらのサイト。一万円以内で、おしゃれなコーディネートを豊富に取り揃えていて、気に入ったデザインを低予算でも購入することができます。

スプートニクスのコーディネート済み洋服セット
 

おしゃれに見える服装のルールと服の選び方

ポイントは3つ

  • カジュアルすぎない格好を意識する
  • 色はモノトーン+1
  • サイズは厳密に

カジュアルすぎない格好をする

オシャレな格好になるためには、カジュアルとキレイめのバランスが一番大事。

ジャージやスウェットって、カジュアルの代名詞のような服装ですよね。全身カジュアルな服装をしてしまうと、そのまんまリラックスウェアとか、部屋着のような、ユルユルーっとしたイメージになってしまって、どうしてもオシャレとはかけ離れた格好になってしまうんです。

そこで気をつけたいのが、全身カジュアルじゃなくて、キレイめな洋服を上手に取り入れていくということ。

キレイめの服というと、パーカーじゃなくてジャケット、tシャツじゃなくてボタンシャツ、スウェットやデニムじゃなくてスラックス、スニーカーやサンダルじゃなくて革靴といった感じの服装をさします。イメージとしては、会社に行くスーツや制服をイメージすると、わかりやすいです。

割合としては、キレイめ7でカジュアル3くらいが一番オシャレに見える割合。この割合を意識していくと、上手に洋服を選べるようになるはずです。

色はモノトーン+1

服装の色遣いも、おしゃれな服装にとってはとっても大事。

好きな色をちりばめたり、洋服単体でみて好きなデザインの服を組み合わせたりするのは、注意が必要です。あまりカラフルになりすぎると、全体でみたバランスが悪くなってしまい、悪目立ちしたり子どもっぽすぎる印象になってしまい良くありません。

基本は、モノトーン+1色を目安に服を選んでいくといいです。欲張ってもモノトーン+2色にすべし。モノトーンとは、白、黒、グレーの事を言います。モノトーンだけで組み合わせて着るのもアリ。

サイズは厳密に

サイズ選びは心象にしてください。

サイズが小さすぎて、きつめの服を着てしまうと、締め付け感があったり、体の動きが制限されてしまって着心地がよくありません。みためにもパツパツで違和感が凄いです。

逆に大きすぎても駄目。ユルユルだと、だらしなく見えてしまいます。

きちっと体の大きさに合わせて服を選ぶのが大切です。そうすることによって、着心地が良いのはもちろん、からだ全体のシルエットがキレイに見えるので、よりいっそうオシャレに見せる事ができます。

オシャレに見えるポイントはわかったけど、いざ自分で選ぶとなると困る

自分で選んだり悩んだりするのは面倒という時は、洋服屋さんに飾ってあるマネキンをみてみると良いです。

そのお店で購入できる服を、プロが上手に組み合わせて、オシャレに見えるように展示してあるので、服のコーディネイトに自信が無い場合でも、飾ってある通りに買うだけで、イイ感じの服を手に入れることができるというわけ。

洋服屋さんって敷居が高い

ユニクロとかしまむらなら、結構入りやすいんですけど、オシャレな洋服屋さんって入ろうとするだけでかなり勇気が要りませんか?

店の中にいる店員さんはもちろん、中にいる他のお客さんも、あたりまえのようにオシャレな人ばっかりじゃないです。そうなると、オシャレな格好をしていないと、めちゃくちゃ目立って、気恥ずかしいんですよね。まさに、服屋に着ていく服がない状態とでもいいましょうか。

あと、服屋の店員さんって、あれこれお勧めしてきたりするじゃないですか。あれ、めちゃくちゃ困るんですよね。オススメされた服とか、試着しちゃったりなんかしたら、もうその服を買わなくちゃいけないような気になってくるんです。

そうじゃなくても、いらっしゃいませーって言われた後、なんとなしに視線を感じたり、行動をチェックされていると、すごい緊張するんですよね。

だから、服屋に行くのが、めちゃくちゃストレスだったりするんです。

そのてん、ネットの服やなら、店員さんにみられる心配も、ほかのお客さんと自分を比較してションボリする事もなくて、ストレスフリーで買い物ができるんです。

ネットしょっぴんぐでありがちなサイズ違いも、返品して交換してもらえるので、最近のネット通販はいたれりつくせりなので、手軽にオシャレな服が良いという場合は、断然ネットショッピングを利用するのが良いです。

スプートニクスのコーディネート済み洋服セット

 

オシャレ3カ条、キレイ目のバランス、モノトーン+1、サイズは厳密に。

オシャレな洋服をサクッと買うなら、マネキンが着ている服を丸ごと買うのが便利。

セット販売している通販サイトを利用すると1万円でオシャレな服一式が買える。

スプートニクスのコーディネート済み洋服セット